ベリトランス、中国検索エンジン最大手のバイドゥ日本法人と連携し 訪日中国人旅行者向けに、Free SIMサービスの提供を開始

日本の観光情報サイトへ誘導し、広告費用を原資に完全フリーミアムモデルを目指す

2014/09/19

アジア全般でオンライン決済事業を展開するecontext Asia Limited(HKEx:1390、本社:香港、Chairman林 郁/CEO沖田 貴史、以下:econtext ASIA)傘下のベリトランス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:沖田 貴史、以下「ベリトランス」)と、バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 駐日首席代表 Charles Zhang、以下「バイドゥ」)は、訪日中国人旅行者向けに、日本で使用可能なSIMカードを一部無料で提供するFree SIMサービスを本日より開始します。サービス開始当初は、毎月15名に無料でSIMカードを提供する一部無料のサービスとなりますが、今後は、希望者すべてに無料で提供する、完全フリーミアムモデルを目指します。

■サービス開始の背景
2014年9月に、日本政府観光局(JNTO)が発表した訪日外国人旅行者の国別ランキングでは、2014年8月時点で、中国人旅行者が韓国人旅行者を抜き1位になっております。訪日中国人旅行者は前月から56.5%増の25万3,900人を突破しており、今後ますます増えていくと予想されます。
また、2013年に観光庁が実施した訪日外国人旅行者向けのアンケートでは、「旅行中に困ったこと」の1位に「無料公衆無線LAN環境が少ないこと」があげられています。諸外国に比べ公衆無線LANの整備が遅れている日本においては、訪日外国人旅行者が簡単に、そして、手軽にインターネットに接続できる環境を作ることが急務だと考えられています。
ベリトランスとバイドゥは、このような背景を受け、訪日中国人旅行者向けに、日本で利用可能なSIMカードの提供を開始しました。

■Free SIMサービスの概要

申込みページ :http://japansim.baidu.com/

ベリトランスの運営する、中国人消費者向けのECモール「Buy-j.com」(読み:バイジェイドットコム、https://mall.buy-j.com/index.php/zh-cn/index.html)上で、SIMカードの提供を開始します。関連情報サイト(※)を閲覧したユーザーに対し、先着で毎月15名に無料でSIMカードを提供します。申し込んだSIMカードは、訪日前に中国現地のユーザーに郵送され、訪日の際に利用することが可能です。今後は、この無料で提供する割合を増やすとともに、自治体、航空会社、旅行会社と連携して情報サイトに掲載する広告を原資とし、完全無料のSIMサービスの提供を目指していきます。


(※)ベリトランスの子会社、ジェイジェストリート株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:沖田 貴史)が運営する、中国人旅行者向け日本観光情報サイト「JJ-street」(読み:ジェイジェストリート、http://sp.jj-street.com/)。当該サイトを訪れたユーザーには、クーポンコードを付与します。ユーザーは、Free SIMサービス申し込みの際、付与されたクーポンコードを記載することで、無料提供の対象となります。


また、今後はSIMカードの販売協力を行っている販売代理店についても、積極的に募集するとともに、日本企業の広告掲載も募っていきます。広告の掲載に当たってはジェイジェストリート株式会社が担当する予定です。ベリトランスとバイドゥは、今後も両社協力して訪日中国人旅行者向けに利便性の高いサービスを開発・提供するとともに、今後成長が見込まれるインバウンド業界を盛り上げていきます。

■バイドゥ株式会社 代表取締役 駐日首席代表 Charles Zhangのコメント
訪日中国人旅行者が増加する中、バイドゥ日本法人として、ベリトランス社と協力して、中国からの旅行者が日本でより快適にモバイルインターネットが出来るよう、SIMの提供を開始できることを大変うれしく思っております。今後、日中の懸け橋となるべく、様々な取り組みを両社でおこなっていきたいと思っております。

※文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。




■申込みページイメージ :http://japansim.baidu.com/



【ベリトランスについて】http://www.veritrans.co.jp/
デジタルガレージグループで、EC 決済事業を担う econtext Asia Limited(HKEx:1390)の子会社。「EC 事業者のコアビジネスへの専念」を基本理念に、同じく econtext ASIA 傘下のイーコンテクストと共に、グループ全体で日本最大規模の EC決済プロバイダーとして、日本国内はもとよりアジアを中心とした海外市場をカバーするグローバルな EC 決済プラットフォームの構築を目指し事業を拡大している。
Twitter:https://twitter.com/veritrans_group
Facebook:https://www.facebook.com/veritransgroup


【バイドゥについて】http://www.baidu.jp/
世界の検索市場において第2位のシェアを有しており、米国NASDAQへ上場しているBaidu,Inc(本社:中国北京市、代表者:Robin Li)の日本法人です。2008年1月に日本市場向け検索サービス「Baidu.jp」をリリース以降、2011年3月に「Baidu IME』をリリース、2011年12月よりAndroidアプリ、日本語入力キーボード「Simeji」など新サービスを次々に公開しています。また、Baidu.comの検索マーケティングを中国進出する日本企業に提供する広告マーケティング事業も同時に行っている。



【本件に関するお問い合わせ】
ベリトランス 広報担当:伊藤 Email:pr@veritrans.jp TEL:03-6367-1500
バイドゥ マーケティング 広報部 Email:pr-jp@baidu.com

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-6367-1510 平日9:00~18:00(土日祝年末年始除く)

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 無料体験版
保存