MasterCardとベリトランス、MasterPassの国内インターネット加盟店拡大で提携

消費者にシームレスなオンラインショッピング決済手段を提供するMasterPassが 国内EC事業者の売上拡大に貢献

2015/03/05

MasterCard(本社:ニューヨーク州パーチェス、日本地区社長:ロバート・ルートン)とアジア全般でオンライン決済事業を展開するecontext Asia Limited(HKEx:1390、本社:香港、Chairman林 郁/CEO沖田 貴史)傘下のベリトランス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:沖田 貴史、以下「ベリトランス」)は、本日、いつでもどこでも簡単に決済できる、MasterCardのデジタル・ウォレットサービス「MasterPassTM(マスターパス)」の日本国内のインターネット加盟店の拡大に向けて、協働することに合意したことを発表いたしました。


MasterPassは、オンラインでも実店舗でも、モバイル、タブレット、PC等、様々な端末を利用して簡単かつ安全に買い物をすることができる、クラウドを活用したデジタル決済サービスです。利用者は、セキュリティが確保されたクラウド上に複数のクレジットカード情報や住所などを事前に登録します。登録の後、MasterPassに対応した国内及び海外加盟店店舗での支払い時に、MasterPassのID・パスワードの入力だけで、登録されたカード情報や送付先住所などを入力することなくシンプルに支払いが完了します。MasterCardに加え、他社のブランドのクレジットカード、デビットカード、プリペイドカードも登録が可能です。


この度の合意により、ベリトランスが提供する総合決済サービス「VeriTrans3G」に、MasterPassのオンライン決済機能が追加されることになりました。これにより、「VeriTrans3G」を利用するEC事業者は、大規模なシステム改修などを行うことなく、簡単にMasterPassを導入することが可能になります。MasterPass加盟店となったEC事業者は、消費者にPCやスマートフォンなどあらゆるネット接続端末でシームレスな決済手段を提供でき、これまでカード情報や送付先住所などの入力作業の手間によって購買に至らなかったお客様の機会損失も減らすことができるため、売り上げの拡大が期待できます。


MasterPassは2013年に提供が開始されて以来、取扱加盟店が急速に増加しており、現在、85,000以上のインターネット加盟店で導入されています。中国、オーストラリア、カナダ、チェコ共和国、フランス、イタリア、ニュージーランド、ポーランド、ルーマニア、ロシア、シンガポール、南アフリカ、台湾、アラブ首長国連邦、英国、米国の世界16ヶ国ですでに提供されていることから、海外発送に対応している日本のEC事業者にとって、これらの市場からの購入増加が期待できます。MasterPassの提供市場は今後さらに拡大される予定です。


今回の両社の合意により、MasterPass加盟店が拡大していくことで、MasterPass決済機能の受け口が広がり、利便性が高まっていくことが期待されます。今後もMasterCardとベリトランスは連携し、MasterPass発行会社と加盟店拡大をさらに推進し、より安全、簡単で、付加価値の高い決済ソリューションを提供してまいります。


VeriTrans3Gとは
ベリトランスの提供するクレジットカード決済、銀行決済、コンビニ決済、電子マネー決済、キャリア決済、ポイント決済、国際決済、フレッツまとめて支払い等の豊富な決済手段をまとめて一括で導入することが可能なマルチ決済サービス。決済連動型広告「trAd」の利用で費用を抑えることができ、新規の決済サービスを追加する際も新たなシステム構築等なしで容易に追加することが可能です。
概要:http://www.veritrans.co.jp/payment/


ベリトランスについて
デジタルガレージグループで、EC 決済事業を担うecontext Asia Limited(HKEx:1390)の子会社。「EC 事業者のコアビジネスへの専念」を基本理念に、同じくecontext ASIA傘下のイーコンテクストと共に、グループ全体で日本最大規模のEC 決済プロバイダーとして、日本国内はもとよりアジアを中心とした海外市場をカバーするグローバルな EC 決済プラットフォームの構築を目指し事業を拡大しています。
HP:http://www.veritrans.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/veritrans_group
Facebook:https://www.facebook.com/veritransgroup


MasterCardについて
MasterCard (NYSE:MA)は、世界の決済業界におけるテクノロジー企業です。世界最速の決済ネットワークを運用し、世界 210 を超える国や地域の消費者、金融機関、加盟店、政府、企業を繋いでいます。多くの人にとってショッピング、トラベル、事業経営、財務管理など日々の商取引がよりシンプルで、安全かつ効率のよいものとなるプロダクト及びソリューションを提供しております。詳細はwww.mastercard.co.jpをご覧ください。
MasterCardのニュースはTwitterで@MasterCardAP(英語)または@MasterCardNews(英語)をフォローいただくか、公式ブログCashless Pioneer Blog (英語)をご覧ください。また、MasterCardのニュースルームEngagement Bureau(日本語)でEメールアラートにご登録いただくと、最新ニュースをメールにてお知らせいたします。



本件に関するお問い合わせ:
マスターカード マーケティング広報 小岩井
電話:(03)5728-5237 eメール:miki_koiwai@mastercard.com

マスターカード広報代理
ウェーバー・シャンドウィック 藤嵜/小島
電話:(03)5427-7326/5427-7403 eメール:kfujisaki@webershandwick.com / kkojima@webershandwick.com

ベリトランス コーポレートブランディング室   
電話:(03)6367-1500 eメール:pr@veritrans.jp

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-6367-1510 平日9:00~18:00(土日祝年末年始除く)

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 無料体験版
保存