ベリトランスがリクルートライフスタイル、Alipay(アリペイ)と提携へ、日本初のAlipay国際決済の対面決済を「Airレジ」で提供

ベリトランスは日本初のAlipay決済加盟店業務も対応

2015/09/29

株式会社デジタルガレージ(東証 JASDAQ 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 グループCEO:林 郁、以下:DG)の子会社で、決済事業を手がけるベリトランス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:沖田 貴史、以下:ベリトランス)は、株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 淺野 健、以下リクルートライフスタイル)および、Alipay(アリペイ)と提携することになりました。この提携により、リクルートライフスタイルの運営する無料のPOSレジアプリ「Airレジ(エアレジ)」を使い、日本初の「Alipay国際決済」の対面決済サービスの提供を、2015年末までを目処に開始します。

■提携概要
今回の提携により、中国で最もユーザー数の多いオンライン決済サービスである「Alipay国際決済」を用いた対面決済が、日本で初めて「Airレジ」加盟店において可能になります。Alipayアプリを利用するユーザーは、Alipay国際決済を導入した「Airレジ」加盟店で、QRコードを提示するだけで支払いを完了できます。ベリトランスは、今回の取り組みにおいて、AirレジとAlipay間の決済データ処理・収納代行業務を担います。加えて、「Airレジ」加盟店に対してAlipay国際決済の加盟店業務を促進します。

■ご利用イメージ
Scheme3.gif

■市場動向
観光庁の発表によると、中国からの訪日旅行者は2014年に約240万人、2015年は4-6月期3ヶ月で前年比137%増の約125万人と急増しています。旅行の際の支出額においても、訪日中国人旅行者が一人あたり28.5万円で一番高く、消費総額は3,581億円に登ります(2015年4-6月期統計)。中国最大級のオンライン決済プラットフォームであるAlipayのアプリを利用しているモバイルユーザーは3億人以上おり、訪日中国人旅行者のAlipay国際決済の利用ニーズは高いものと見込まれます。
一方、「Airレジ」に代表されるタブレットPOSは、レジ機能だけでなく、各種情報処理端末としての拡張性、低価格性、モバイル性などさまざまな利便性から近年急激な拡大を見せており、アパレルなどのショップ、飲食店、美容系サロン、レジャー施設やイベント会場など幅広い業種業態の店舗での活用が広がっています。

■Alipayについて
Alipayは、 2004年にアリババグループにより設立された中国最大のオンライン決済プラットフォームです。アリババのショッピングモール「天猫(Tモール)」からスタートした、11月11日「シングルズデー(独身の日)」に開催されるオンラインセールで、2014年には24時間の取扱件数1億970万件、売上1.1兆円という記録を達成しました。また、2012年12月にはユーザー数は8億人に到達、モバイルアプリ「Alipay」のユーザーは3億人超で中国のスマホ決済マーケットで82%のシェアを占めています。
モバイルアプリ「Alipay』はウォレット機能を搭載しており、オンライン決済やオフラインでのショッピングの決済はもちろん、預金の出し入れや送金も行うことができます。
https://www.alipay.com/

■Airレジについて
「Airレジ」 は、小売業、飲食業、各種サービス業に必須のレジ業務がスマートフォンやタブレットで行える無料のPOSレジアプリです。
2013年11月19日にサービス開始し、現在では「Airレジ」利用アカウント数は16万を突破しました。「Airレジ」はスマホやタブレットにアプリをインストールするだけで、無料で簡単にPOSレジを導入することができ、導入にかかる初期費用を大幅に抑えることが可能です。初期費用の安さと利便性の高さから、これまでレジを導入してこなかった小規模な店舗から飲食店、ショッピングモール、観光施設まで幅広い分野での活用が広がっています。

■今後の展開
16万アカウントを超える「Airレジ」を運営するリクルートライフスタイル、3億超の中国人モバイルユーザーを持つAlipay、国際決済に強みを持つベリトランスが提携することにより、訪日中国人旅行者の決済ニーズに応えるとともに、訪日外国人消費の囲い込みを図りたい企業をサポートしていきます。また、ベリトランスは今回のAlipay国際決済の提供を皮切りに、導入店舗・エンドユーザー双方の利便性の拡大のため、「Airレジ」で利用可能な決済手段を今後も追加していく予定です。

今回の提携は、大規模な会員・顧客基盤を持つ巨大プラットフォーマーとのアライアンス強化、成長するインバウンド消費の取り込み、そしてEC市場に加えリアル領域への深耕という、DGの決済部門が推進する基本戦略の一環です。今後もベリトランスはECだけでなく、POS領域にもアライアンスにより積極的に展開し、オフライン領域でのキャッシュレス化を推進していきます。また、決済サービスのみならず、マーケティング・投資部門やパートナーとの連携によるDGグループシナジーを活用し、消費者の購買行動プロセスに即した統合的なソリューションを提供していきます。

【ベリトランスについて】 http://www.veritrans.co.jp/
デジタルガレージグループで、オンライン決済事業を提供する決済プロバイダー。「事業者のコアビジネスへの専念」を基本理念に、デジタルガレージグループのイーコンテクストと共に、グループ全体で日本最大規模のオンライン決済プロバイダーとして、日本国内はもとよりアジアを中心とした海外市場をカバーするグローバルなオンライン決済プラットフォームの構築を目指し事業を拡大しています。
  Twitter:https://twitter.com/veritrans_group
Facebook:https://www.facebook.com/veritransgroup

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-6367-1510 平日9:00~18:00(土日祝年末年始除く)

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 無料体験版
保存