EC向け『カードセキュリティ強化実行計画』セミナー~不正使用防止対策編~

【セミナーレポート】

2017/01/31

2017年1月27日に弊社にてEC事業者様を対象とした、「 EC向け 『カードセキュリティ強化実行計画 』セミナー ~不正使用防止対策編~」を開催しました。


ECサイトでのクレジットカードの不正利用は増加傾向にあり、その手口もますます高度化、巧妙化しています。
ある調査では、2016年のオンライン決済の不正被害額は150億円を突破したとされ、海外カードによる被害を含めるとこの倍以上の被害金額があると推定されています。

また、世界各国でカード決済のセキュリティ対策が進む中、日本では対面・非対面両域において対策が遅れており、日本のECサイトが不正利用者・グループのターゲットとなりつつあるなか、その対応や運用に苦慮しているEC事業者様も多いことと思われます。

これらの背景を受け、クレジット業界団体である「クレジット取引セキュリティ対策協議会」が2016年2月に「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画-2016-」を発表しました。
この計画では、非対面(EC)加盟店では2018年3月までに 、『カード情報を盗用されない・漏えいしないための対策』として「カード情報の非保持非通過対応」もしくは「PCI-DSSへの準拠」、 『漏えい・盗用されたカード情報によるECでの不正使用防止』として 「多面的・複層的な不正使用対策の導入」の実施が推奨されています。


実行計画における対応
  • 多面的・複層的な不正使用対策の導入
  • カード情報の非保持非通過対応(またはPCIDSS対応)

本セミナーでは、実行計画やECにおける不正利用動向・状況を解説しながら、EC加盟店がどのような対策をすべきかさまざまな不正利用防止対策について、弊社営業企画部の高橋が講演いたしました。
また、弊社が2017年1月~2月にかけてリリースする不正検知サービスおよび進化型のカード情報非保持非通過ソリューションについてご紹介し、ご参加頂いたEC事業者様より新サービスに関して多数の質問を頂戴いたしました。

セミナー風景


EC向け『カードセキュリティ強化実行計画』セミナー~不正使用防止対策編 アジェンダ

1.カードセキュリティ強化実行計画について
2.Eコマースにおける不正利用動向
3.次世代型決済システム「VeriTrans 4G」のご紹介
4.まとめ

セミナー情報

今回の「EC向け『カードセキュリティ強化実行計画』セミナー~不正使用防止対策編~」は、2017年2月17日(金)/3月24日(金)にも開催しますので、ご興味のある事業者様はぜひ下記ページより参加申し込みをお待ちしております。
また、今回のセミナーは動画でもご視聴いただけます。 スケジュール等のご都合で参加が難しい方はこちらよりご覧ください。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-6367-1510 平日9:00~18:00(土日祝年末年始除く)

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 無料体験版