動作環境

専用ソフトウェア(MDK)の動作環境

ベリトランスは国内で唯一、幅広い開発言語やOSに対応した決済専用ソフトウェアを提供しております。
今後も需要の高い開発環境に随時対応してまいります。

※ベリトランスが動作確認したプラットフォームの他に、サードパーティーによって確認が行われたシステム環境につきましては、ベリトランスまで直接お問い合わせください。

専用ソフトウェア(MDK)一覧

動作環境をご覧になられたいソフトウェアをクリックしてください。

VeriTrans3G

開発言語 システム環境要件
Java
  • Java 7 以上
    (Java 8 以上を推奨、TLS1.1以上の有効化が必要)
PHP
  • PHP 5.3以上
  • OpenSSL ver.1.0.1i 以上の導入と、サポートするPHP環境
  • (TLS1.1以上で通信可能な環境)*1
.NET
  • Windows Server 2008 R2以上、Windows7以上
    .NET Framework 4.5 以上
Ruby
  • Ruby 2.0.0 以上
    OpenSSL ver.1.0.1i 以上の導入と、サポートするRuby環境
    (TLS1.1以上で通信可能な環境)*1
  • *1 TLS1.1以上の通信をサポートするOpenSSLのバージョンは1.0.1以降となりますが、OpenSSLはいくつかの重大な脆弱性が発表されておりますので、バージョン1.0.1i以上のご利用を推奨しております。ただし、OpenSSLの脆弱性は、1.0.1i以上のバージョンでも報告されていますので、システムをアップグレードする際には、できるだけ最新バージョンをお使い頂きますようお願い申し上げます。

戻る

クレジットカード決済(小規模向けWebプラン)

■動作確認済プラットフォーム
MDKは以下の動作環境での稼動を確認しております。*1
開発言語 動作確認済みプラットフォーム 必要なシステム
Perl
  • Sun Solaris 7、8、9 / SPARC
  • Sun Solaris 8 / Intel
  • FreeBSD 3.5、4.0、5.0 *2
  • Red Hat Linux 7.0、7.1、7.2、7.3、8.0、9.0
  • Cobalt RaQ 3
  • TurboLinux 6.5、8.0
  1. インターネットへの接続
  2. WEBサーバー(cgiが動作する環境)
  3. Perl5.004以上 *3
ASP
  • Microsoft Windows NT Server 4.0 *4
  • Microsoft Windows 2000 Server *5
  • Microsoft Windows Server 2003 *6 *7
  1. インターネットへの接続
Java *8
  • Sun Solaris 9 / SPARC
  • Red Hat Enterprise Linux ES 3
  • Red Hat Enterprise Linux AS 3
  • Microsoft Windows Server(対応予定)
  1. インターネットへの接続
  2. WEBサーバー
PHP
  • Sun Solaris 9 / SPARC
  1. インターネットへの接続
  2. WEBサーバー (phpが動作する環境)
  3. PHP4.3以上
  • *1本表に記載以外のプラットホーム及びバージョンにつきましては、動作確認を行っておりません。
  • *2FreeBSD環境下では、compat-3.X パッケージが導入されていない場合、MDKは動作いたしません。営業企画部までお問い合わせください。
  • *3Perl のダウンロードサイトは下記の通りです。
    http://aspn.activestate.com/ASPN/Downloads/ActivePerl/
  • *4Microsoft Windows NT 4.0 + Microsoft Internet Information Server 4.0にて動作確認を行っています。
  • *5Microsoft Windows 2000 Server + Microsoft Internet Information Server 5.0にて動作確認を行っています。
  • *6Microsoft Windows Server 2003 + Microsoft Internet Information Server 6.0にて動作確認を行っています。
  • *7.NETにつきましては、サポート対象となっておりません。(2003年10月現在)
  • *8Java 2 SDKに関する情報は下記をご参照下さい。
    http://java.sun.com/

戻る

クレジットカード決済(中規模向けFlexプラン)

開発言語 システム環境要件
Java
  • Java 7 以上
    (Java 8 以上を推奨、TLS1.1以上の有効化が必要)
PHP
  • OpenSSL ver.1.0.1i以上*1 *2
.NET
  • Windows Server 2008 R2以上、Windows7以上
  • .NET Framework 4.5 以上
Perl
  • OpenSSL ver.1.0.1i以上 *1 *2
  • *1 MDKをご利用の場合、OSによって対応が異なります。
    ご利用OS用のMDKモジュールのリンク方式をご確認下さい。
     ・ダイナミックリンク方式の場合、OSにインストールされたOpenSSLのバージョンが要件を満たす必要がございます。
     ・スタティックリンク方式の場合、ベリトランスが提供するMDKをご利用頂くことで、OSにインストールされたOpenSSLのバージョンに依存せずに通信が可能であるため、OpenSSLの導入は必要ございません。
    詳細につきましては、以下のリンクより対応するサービスのシステム対応ガイドをご確認ください。
    【重要】2015-2016 ベリトランス決済サービスセキュリティ強化対応
  • *2 TLS1.1以上の通信をサポートするOpenSSLのバージョンは1.0.1以降となりますが、OpenSSLはいくつかの重大な脆弱性が発表されておりますので、バージョン1.0.1i以上のご利用を推奨しております。ただし、OpenSSLの脆弱性は、1.0.1i以上のバージョンでも報告されていますので、システムをアップグレードする際には、できるだけ最新バージョンをお使い頂きますようお願い申し上げます。

戻る

クレジットカード決済(大規模向けMegaプラン)

■動作確認済プラットフォーム
開発言語 動作確認済みプラットフォーム 必要なシステム
Perl
  • Sun Solaris 7、8/ SPARC
  • FreeBSD 4.X *1
  • Red Hat Linux 7.0、7.1
  • Cobalt RaQ 3
  • その他Unix/Linux(応相談)*2
  1. EC店舗システム側のルータ(SBIベリトランス側はSBIベリトランスが用意) *3
  2. 決済専用回線(専用回線(ディジタルアクセス64など)もしくは、ISDN回線)
  3. WEBサーバー(cgiが動作する環境)
  4. Perl5.004以上 *4
Java
  • Sun Solaris 2.6、7、8 / SPARC
  • Microsoft Windows 2000 Server
  • Microsoft Windows NT Server 4.0(応相談)
  • その他Unix/Linux(応相談) *2
  1. EC店舗システム側のルータ(SBIベリトランス側はSBIベリトランスが用意) *3
  2. 決済専用回線(専用回線(ディジタルアクセス64など)もしくは、ISDN回線)
  3. WEBサーバー
  4. Java 2 SDK 1.2以上 *5
COM(ASP/VB/VC++)
  • Microsoft Windows NT
  • Server 4.0 Microsoft
  • Windows 2000 Server *6
  1. EC店舗システム側のルータ(SBIベリトランス側はSBIベリトランスが用意) *3
  2. 決済専用回線(専用回線(ディジタルアクセス64など)もしくは、ISDN回線)
  3. Microsoft Internet Information Server 4.0 又はMicrosoft Internet Information Server 5.0 *6
  4. Microsoft Internet Explorer: 5.01 もしくは 5.5 (SP1)以上 + 高度暗号化パック 128bit *6 *7
  • *1FreeBSD環境下では、compat-3.X パッケージが導入されていない場合、MDKは動作いたしません。営業企画部までお問い合わせください。
  • *2本表に記載以外のプラットホーム及びバージョンにつきましては、動作確認を行っておりません。別途にご対応いたします。
  • *3個別指定がある場合は、要相談となります。
  • *4Perl のダウンロードサイトは下記の通りです。
    http://aspn.activestate.com/ASPN/Downloads/ActivePerl/
  • *5Java 2 SDKに関する情報は下記をご参照下さい。
    http://java.sun.com/
  • *6MDKの動作確認は、Microsoft Windows NT 4.0 + IIS4.0 + Microsoft Internet Explorer: 5.01 もしくは 5.5 (SP1)以上 + 高度暗号化パック 128bit、Microsoft Windows 2000 + IIS5.0 + Microsoft Internet Explorer: 5.01 もしくは 5.5 (SP1)以上 + 高度暗号化パック 128bitにて行っています。
  • *7高度暗号化パックのダウンロード先は、下記の通りです。
    Windows NT 4.0: http://www.microsoft.com/windows/ie_intl/ja/download/128bit/intro.htm
    Windows 2000: http://www.microsoft.com/windows2000/downloads/recommended/encryption/default.asp
    (Windows 2000 Serverについては、日本語ダウンロードページがありません。)

戻る

3-D Secure™(MPIホスティング)

開発言語 システム環境要件
Java
  • Java 7 以上
    (Java 8 以上を推奨、TLS1.1以上の有効化が必要)
PHP
  • OpenSSL ver.1.0.1i以上 *1 *2
.NET
  • Windows Server 2008 R2以上、Windows7以上
  • .NET Framework 4.5 以上
その他
  • *1 MDKをご利用の場合、OSによって対応が異なります。
    ご利用OS用のMDKモジュールのリンク方式をご確認下さい。
    ・ダイナミックリンク方式の場合、OSにインストールされたOpenSSLのバージョンが要件を満たす必要がございます。
    ・スタティックリンク方式の場合、ベリトランスが提供するMDKをご利用頂くことで、OSにインストールされたOpenSSLのバージョンに依存せずに通信が可能であるため、OpenSSLの導入は必要ございません。
    詳細につきましては、以下のリンクより対応するサービスのシステム対応ガイドをご確認ください。
    【重要】2015-2016 ベリトランス決済サービスセキュリティ強化対応
  • *2 TLS1.1以上の通信をサポートするOpenSSLのバージョンは1.0.1以降となりますが、OpenSSLはいくつかの重大な脆弱性が発表されておりますので、バージョン1.0.1i以上のご利用を推奨しております。ただし、OpenSSLの脆弱性は、1.0.1i以上のバージョンでも報告されていますので、システムをアップグレードする際には、できるだけ最新バージョンをお使い頂きますようお願い申し上げます。

戻る

コンビニ・ATM・ネットバンク決済

開発言語 システム環境要件
Java
  • Java 7 以上
    (Java 8 以上を推奨、TLS1.1以上の有効化が必要)
PHP
  • OpenSSL ver.1.0.1i以上 *1 *2
.NET
  • Windows Server 2008 R2以上、Windows7以上
  • .NET Framework 4.5 以上
Perl
  • OpenSSL ver.1.0.1i以上 *1 *2
  • *1 MDKをご利用の場合、OSによって対応が異なります。
    ご利用OS用のMDKモジュールのリンク方式をご確認下さい。
    ・ダイナミックリンク方式の場合、OSにインストールされたOpenSSLのバージョンが要件を満たす必要がございます。
    ・スタティックリンク方式の場合、ベリトランスが提供するMDKをご利用頂くことで、OSにインストールされたOpenSSLのバージョンに依存せずに通信が可能であるため、OpenSSLの導入は必要ございません。詳細につきましては、以下のリンクより対応するサービスのシステム対応ガイドをご確認ください。
    【重要】2015-2016 ベリトランス決済サービスセキュリティ強化対応
  • *2 TLS1.1以上の通信をサポートするOpenSSLのバージョンは1.0.1以降となりますが、OpenSSLはいくつかの重大な脆弱性が発表されておりますので、バージョン1.0.1i以上のご利用を推奨しております。ただし、OpenSSLの脆弱性は、1.0.1i以上のバージョンでも報告されていますので、システムをアップグレードする際には、できるだけ最新バージョンをお使い頂きますようお願い申し上げます。

戻る

電子マネー決済

開発言語 システム環境要件
Java
  • Java 7 以上
    (Java 8 以上を推奨、TLS1.1以上の有効化が必要)
PHP
  • OpenSSL ver.1.0.1i以上 *1 *2
.NET
  • Windows Server 2008 R2以上、Windows7以上
  • .NET Framework 4.5 以上
  • *1 MDKをご利用の場合、OSによって対応が異なります。
    ご利用OS用のMDKモジュールのリンク方式をご確認下さい。
    ・ダイナミックリンク方式の場合、OSにインストールされたOpenSSLのバージョンが要件を満たす必要がございます。
    ・スタティックリンク方式の場合、ベリトランスが提供するMDKをご利用頂くことで、OSにインストールされたOpenSSLのバージョンに依存せずに通信が可能であるため、OpenSSLの導入は必要ございません。詳細につきましては、以下のリンクより対応するサービスのシステム対応ガイドをご確認ください。
    【重要】2015-2016 ベリトランス決済サービスセキュリティ強化対応
  • *2 TLS1.1以上の通信をサポートするOpenSSLのバージョンは1.0.1以降となりますが、OpenSSLはいくつかの重大な脆弱性が発表されておりますので、バージョン1.0.1i以上のご利用を推奨しております。ただし、OpenSSLの脆弱性は、1.0.1i以上のバージョンでも報告されていますので、システムをアップグレードする際には、できるだけ最新バージョンをお使い頂きますようお願い申し上げます。

戻る

トライアルお申し込みはこちらlink


お申し込み済みの方はこちらlink