カード累計発行枚数 50億枚超、取扱高約1兆9000億ドル。
中国人の大半が保持する銀聯カードを利用したネット決済。

銀聯(UnionPay)ネット決済は、カード取扱高約1兆9000億ドル、累計発行枚数50億枚を超えた、中国市場でシェア9割を超える銀聯カードを利用したネット決済です。
ベリトランスでは2009年に日本で初めて中国本土向けにインターネット通販での銀聯カード決済を開始して以来、Alipay国際決済、PayPal決済、多通貨クレジットカード決済と併せてEC事業者様へ国際決済を提供しています。

中国消費者の顧客化・単価増加が可能

中国市場でシェア9割を超える決済手段のため、中国消費者を対象とした越境ECには必須の決済手段です。

複数の国際決済の一括導入

ベリトランスとの契約のみで「銀聯ネット決済」が導入いただけます。
また、グローバルEC展開時に海外消費者からニーズの高い「Alipay国際決済」 「PayPal決済」「多通貨クレジットカード決済」など、複数の国際決済の一括導入が可能です。

国際決済の売上金は日本円で入金

各種通貨で支払われた国際決済の売上金は、ベリトランスより日本円で一括入金。
事業者様での外貨換算は不要です。

銀聯カードについて

銀聯カード

中国銀聯は2002年に中国の中央銀行である中国人民銀行が中心となり政府主導で設立された、中国での銀行間決済ネットワーク運営会社で、中国国内でカードを発行している銀行は全て中国銀聯に加盟しています。

中国市場でのシェアは9割を超え、2015年第1四半期の銀聯カード取扱高は約1兆9000億ドル、累計発行枚数は50億枚に達しています。

VeriTrans 3G 導入までの流れ

VeriTrans 3G 1ヶ月でご利用開始

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-6367-1510 平日9:00~18:00(土日祝年末年始除く)

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 無料体験版