EC・決済お役立ち資料ダウンロード

2021/01/04

今すぐ始める!モバイルオーダー・事前決済導入と決済手段選定のポイント

新型コロナウイルスの感染拡大により発生した“巣ごもり需要”に対応するため、事前注文・事前決済に対応できる「モバイルオーダー」サービスを検討・導入する飲食店が増加しています。モバイルオーダーは飲食店にとどまらず、宿泊施設やイベント、スタジアムなど様々な業種・業態で活用が見込まれている一方、モバイルオーダーを始めるにあたっては様々なサービスが存在するため、「どのような導入方法があるか、何をポイントに選べばよいか」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
本資料では、モバイルオーダーを導入するメリットと選定のポイント、またモバイルオーダーに適した決済手段の選定について詳しく解説していきます。

ダウンロードはこちら


2020/07/01

業態別に徹底解説!オンラインに販路を拡大するときに必ず押さえるべき決済スキーム・決済手段・課金方法

感染症の流行や災害などが発生すると、店舗事業者は営業時間の短縮や休業を余儀なくされる可能性があります。
今日では、そのようなリスクへの対策として、オンラインでの商品・サービスの提供により販路拡大に取り組む店舗事業者が増えています。オンラインへ販路を拡大するにあたっては “決済”についても十分に検討しておく必要があります。
本資料では、ECサイト、宅配/テイクアウト、オンラインサービスという3つの業態別に決済スキーム、課金方法、おすすめの決済手段を解説していきます。

ダウンロードはこちら


2020/03/23

「どれを選べば良いの?」とお悩みの方へ!サブスク型サービスに適した決済手段とは?業種・業態別ケーススタディ

このところ、デジタルコンテンツのみならず、教育や飲食、ファッションといったより幅広い業種でサブスクリプション型サービス(以下、サブスク型サービス)が登場しています。これらサブスク型サービスの顧客獲得において、1つのカギとなっているのが決済手段です。今日では、クレジットカード決済やキャリア決済、ID決済など、非常に多くの決済手段が存在します。そして、これらのなかから自社サービスの特性や顧客層に合った決済手段を導入することが重要です。
本資料では、サブスク型サービスを提供する場合、どのような決済手段を利用できる決済代行サービスを導入するべきなのか、業種・業態別に解説しております。

ダウンロードはこちら


2019/11/22

ベリトランス(現:DGフィナンシャルテクノロジー)決済サービス導入企業に聞いた!『決済代行サービス』導入に関する実態調査

ベリトランス(現:DGフィナンシャルテクノロジー)では、『VeriTrans4G』をはじめとしたベリトランス(現:DGフィナンシャルテクノロジー)の決済代行サービスを導入した企業の導入担当者・運用担当者に対しアンケートを行い、レポートにまとめました。
本調査では、導入企業担当者への「決済代行サービスを導入した背景」「特に重視した決済手段」「サービス導入時の課題」などのアンケートから、売上拡大や業務効率化を目的に決済代行サービスの導入を検討されている企業のご担当者様へのヒントとなるよう、実際の検討から導入・運用までの一連のフローにおける企業内の傾向・実態をまとめています。

ダウンロードはこちら


お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
決済代行、越境EC、EC総合支援サービスの導入なら決済代行専業会社のDGフィナンシャルテクノロジー(旧:ベリトランス)へ。お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。

受付時間 平日10:00〜17:00 03-6367-1510

  • 資料請求
  • お問い合わせ

    すぐにお見積り送付!

    すぐにお見積り送付!

  • 試用プログラム

【ご案内】ベリトランスはDGフィナンシャルテクノロジー(DGFT)に社名変更しました。また、グループ会社イーコンテクストの決済事業も承継し、DGFTにて提供しております。