Web口座振替

初回口座振替登録をネット上でリアルタイムに完結。
振替開始のタイムラグを短縮し、管理の負荷軽減が可能

Web口座振替は、料金支払いに関する口座振替の登録がインターネット上で完結するサービスです。
紙の口座振替依頼書への記入・捺印から授受までのフローが不要となり、リアルタイムに登録完了するため、お客様・事業者様双方の利便性が向上し、お客様対応や依頼書管理等の運用負荷軽減も実現します。

Web口座振替決済サービスのイメージ

振替開始までの時間を圧倒的に短縮

紙の口座振替依頼書では一般的に1ヶ月から2ヶ月かかる口座登録が、インターネットを介して、リアルタイム行うことができるため圧倒的に短時間で振替開始でき、売上獲得に繋がります。

受付事務の効率化とセキュリティ強化が可能

口座振替依頼書の発送・回収や記入不備時のお客様対応等がなくなるため業務効率化に繋がります。
また、依頼書のペーパーレス化により、紛失等の個人情報漏洩防止リスクが軽減され、セキュリテイ強化が可能となります。

全国ほぼすべての金融機関が利用できるので
お客様の利便性も向上

お客様のインターネットバンキング契約がなくても、全国約290の金融機関が利用でき、口座振替依頼書や金融機関お届け印の捺印も不要となるためお客様の手間を省くことができます。
誤記入・お届印の間違いなどがなくなるため再申請等の二度手間も発生しません。

Web口座振替 サービス概要

Web口座振替 初回登録フロー

Web口座振替決済 初回登録フロー

対応金融機関

DGフィナンシャルテクノロジー(旧:ベリトランス)との契約のみで、全国約290の金融機関との接続が可能となり、契約・接続・経理業務の一本化が可能です。

都市銀行 みずほ・三菱UFJ・三井住友・りそな・埼玉りそな・ゆうちょ
ネット系銀行 住信SBIネット・楽天・ジャパンネット
地方銀行 計51行 (北海道・青森・秋田・千葉・愛知・横浜・福岡 等)
信用銀行 計227庫

※お客様のインターネットバンキング契約が必要な金融機関もございます。(みずほ銀行・ネット系銀行・ゆうちょ銀行)

Web口座振替を導入するメリット

1. 代金未収リスクの軽減

Web口座振替では毎月決められたタイミングで自動引き落とし処理が行われるため、消費者による口座振込で発生しうる払い忘れや振込先の間違いなどの人為的ミスや、異なる金額で振り込まれた場合の差分返金・請求などによる手間や手数料の発生を抑止し、代金未収となるリスクを大幅に軽減することができます。

2. 利用継続率の向上

口座振替による自動引き落としは消費者に負担をかけることなくスムーズに代金回収ができるため、サービスの継続的な利用につなげられるメリットがあります。

3. 料金回収コストの削減

口座振込のように払込票の発行や送付、消費者からの入金確認や入金額の突合せなどの作業がなく、自動で引き落としの処理が行われるため事務コストを削減することが可能です。また、消費者からの入金のタイミングが決まっているため、資金管理がしやすくなります。

4. 多様な利用者に対応

口座振替は金融機関の口座があれば利用可能な決済手段であるため、若年層や高齢者などのクレジットカードを保有していない消費者も安心して利用することが可能です。都市銀行や全国の信用金庫、ゆうちょ銀行やネットバンキングなどにも対応しており、幅広い年代の消費者を取り込むことが見込まれます。

Web口座振替の利用シーン・活用例

web口座振替の利用シーン・活用例

クレジットカード決済サービスの継続課金と合わせてのご利用がおすすめです。

  • 健康食品等消耗品や頒布会などの定期購入
  • 雑誌・新聞などの定期購読料
  • 会費やコンテンツ利用料
  • 学校や習い事などの授業料
  • 公共料金
  • 家賃
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
決済代行、越境EC、EC総合支援サービスの導入なら決済代行専業会社のDGフィナンシャルテクノロジー(旧:ベリトランス)へ。お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。

受付時間 平日10:00〜16:00 03-6367-1510

  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 試用プログラム

【ご案内】ベリトランスはDGフィナンシャルテクノロジー(DGFT)に社名変更しました。また、グループ会社イーコンテクストの決済事業も承継し、DGFTにて提供しております。