ネットスーパーでの決済に

パートナー企業と提携し、事業者様のネットスーパー事業参入を支援。

新型コロナ感染拡大の影響もあり、この数年でネットスーパーの利用者は飛躍的に増えています。大手スーパーにとどまらず、ドラッグストア、ディスカウントストアも含め、幅広い業態でのネット注文、決済、商品のお届けのニーズが高まっています。

ネットスーパーへの参入を検討する企業が増えている一方、一般的に、ネットスーパーへの参入には、ネットでの注文を受け付けるウェブサイトの開発、商品の配送体制の整備、決済サービスの導入などの検討が必要です。

DGフィナンシャルテクノロジー(DGFT)ではネットスーパーに適した決済サービスのご提案を行います。また、提携するネットスーパーのプラットフォームを提供するパートナー企業から、事業者様のネットスーパー参入にあたり、状況やニーズに合わせたご提案、サポートを行います。

このような業種・業態におすすめ

  • ネットスーパー事業を展開中、または開始を検討されている事業者様

事業者様のニーズ

  • ネットスーパーに参入したいが、何から手を付けていいのかわからない
  • ネットスーパーに参入したいが、サイト・アプリ開発や在庫・受注・配送管理などを社内で行うリソースや知見がない
  • お客様にネットスーパーを繰り返し、便利に利用してもらいたい
  • 幅広いお客様にネットスーパーを利用してもらいたい

DGフィナンシャルテクノロジー(DGFT)からのご提案

パートナー企業と連携し、ネットスーパー事業参入を支援

DGFTと連携するパートナー企業より、ネットスーパーのプラットフォームをご提供。パートナー企業が事業者様のニーズに合わせて企画から導入後の事業成長までをサポートします。事業者様でのサイトやアプリの開発は必要ありません。事業者様は在庫・受注・配送管理、決済まで、ネットスーパーに必要な機能をまとめて導入できます。

PayNowID(ペイナウアイディー)

DGFTの総合決済サービスVeriTrans4Gのオプション機能「PayNowID」は、お客様に対し固定の会員IDを発行。複数サービスで利用可能な共有ID化し、クレジットカード番号を紐づけて管理する機能です。
お客様は会員登録時にカード情報を登録すれば、次回以降の購入ではカード情報の入力の手間が不要。お客様の利便性がアップしリピート率が高まります。
また、多店舗展開の事業者様において、お客様は複数店舗を横断してのお支払いが可能となります。

PayNowID(ペイナウアイディー)機能の特長

  • お客様がWebサイトやアプリへ会員登録される際、会員IDにクレジットカードを紐づけて登録。次回以降の購入時には会員IDに登録されたカード情報を利用して決済が完了するため、お客様は再度カード情報の入力が不要で簡単にお支払いが完了します。
  • 多店舗展開の事業者様は、店舗を統合管理するサービス統合IDにクレジットカード情報が登録された会員IDを紐づけることで、お客様がどの店舗を利用しても1つのIDでログイン・支払いが可能となります。お客様はご都合に合わせて利用店舗をお選びいただけ、事業者様にとっては販売機会の創出につながります

お客様のニーズに対応する多彩な決済手段を用意

DGフィナンシャルテクノロジーでは、業界最多レベルの多彩な決済手段をご提供しています。
クレジットカード決済をはじめ、Amazon Payや楽天ペイ、PayPayなどのID決済、Apple Pay、Google Payといった最新の決済手段にも対応しています。事業者様は複数の決済手段を導入することで、ネットスーパーを利用される幅広いお客様のご要望に応えることが可能です。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
決済代行、越境EC、EC総合支援サービスの導入なら決済代行専業会社のDGフィナンシャルテクノロジー(旧:ベリトランス)へ。お急ぎの場合はお電話にてご連絡ください。

受付時間 平日10:00〜17:00 03-6367-1510

  • 資料請求
  • お問い合わせ

    すぐにお見積り送付!

    すぐにお見積り送付!

  • 試用プログラム

【ご案内】ベリトランスはDGフィナンシャルテクノロジー(DGFT)に社名変更しました。また、グループ会社イーコンテクストの決済事業も承継し、DGFTにて提供しております。

資料請求

お問い合わせ